FX 稼げる 商材 口コミ まとめ

FX 個人投資家のトレーダーえりりんです。ニューヨーク在住です。このブログでは、FXの商材を中心に紹介していきたいと思います。

forex-review

ぷーさん式FX逆張りトレードマニュアル火花でぷーさんに勝つ方法を教えます!

FX 個人投資家えりりんです。

 

今日は「ロウソク足のみで利益を狙い撃つ」と宣伝されている、ぷーさん式FX逆張りトレードマニュアル 火花についてレビューしていきたいと思います。

 

この商品は、そんじょそこらの商材と違って、わけのわからないインジケーターを使ったり抽象的なこじつけを行ったりしたものではないと断言しております。まず最初の印象は、読みやすい!確かに他の商材の宣伝と違って、全然ギンギラギンじゃありません。さて、それでは実際にどうなのか見てみましょう。

 

 

 

販売会社  株式会社ベアードライン

所在地   東京都台東区上野6丁目1番6号 御徒町グリーンハイツ1005

運営責任者 熊木 章人

      

 

 

ぷーさん式FX逆張りトレードマニュアル 火花の概要!?

どうやらアインシュタインの「複利効果の威力」の概念を利用したもののようです。たとえば、ぷーさんは利益と損切の比率が1:1で勝負して、勝率は6割ちょいとのことです。

 

ちなみに私はこの1:1のやり方進めてない。1:2の勝負なら勝率4割でもプラ転できるからです。詳しくはこちらを読んでね→FXの心得:負けることを想定しておく

 

 それでいてぷーさんはトレードに時間をそんなに割いていないそうです。ぷーさん自身は「勝率6割はたいしたことない」にもかかわらずプラスの収益を生み出してると言ってます。私のブログを読んでくださってる読者さんなら、このからくりはもうわかってると思います。ぷーさんもったいない。ぷーさんも私のブログ読んで1:2で勝負したら4割しか勝てなくてもプラ転できるんだから6割の勝率なら爆益で蔵が建つことでしょう。

 

料金は10,800円ですが妥当ですか!?

商品の紹介ページの最初に料金を表示しているというところも、そんじょそこらの商材とは違ったイメージです。内容については後で書いていますが、この値段でこの内容は大変充実していると思います。

 

ぷーさんって誰!?

ぶーさんは専業トレーダーで、水平線を軸とした裁量トレードに定評のあるそうです。過去の販売では、トレンドの衝動を狙った商品「輝」や、短期のデイトレを対象とした「光」などを販売した経歴の方です。熊木さんだからぷーさんってわけですね、なるほど。

 

ぷーさん式FX逆張りトレードマニュアル 火花の手法とは!?

ずばり1時間足を使ったスイングトレードで、裁量トレードによるものです。プロの逆張りトレードこそが、ぷーさん式ということだそうです。ぷーさんの考えによれば、大手の機関投資家は大衆トレーダーの心理を読み、大衆トレーダーがまんまと引っかかるような仕掛けを作っておいて、利益を上げているとのこと。そのため、その手には乗らないぞ作戦で逆張り思考で挑むということのようです。

ぷーさんはその仕掛けを作っていて大衆トレーダーを引っかける様子を「釣り」に喩えています。その考えは面白いです。自分が釣りする側ならね。私は釣りするつもりで、ノリノリでトレードしてます。最近はトレードの時のノリノリのテーマソングを見つけたのでそれを聞きながらやってます。

ぷーさんも、「大衆になるのはやめよう」と注意喚起をしています。ぷーさんの言うように、仕掛けに巻き込まれないようにするにはどうしたらよいのでしょうか!?

 

ぷーさん式FX逆張りで仕掛けに引っかからないようにするには!?

大手の機関投資家の予想を裏切る。つまり大衆トレーダーがどこに損切を置いているかをプロの目で見破っていますので、大衆トレーダーの心理を見透かすことなんて簡単すぎることなのです。そのため、多くのトレーダーが損切りを置いてるところの場所まで、わざと価格を動かしてトレーダーをパニックにさせて、大衆トレーダーに損切を余儀なくさせます。つまり損切ラインにおびき寄せるということです。大衆トレーダーを損切りさせることによって、それを利益にしているのです!

 

ぷーさん式FX逆張りを動画で説明

ぷーさん式FX逆張りの手法を具体的にわかりやすくするために、動画がありますので、ご紹介します。

 

負ける人がいる一方で勝つ人がいるからくりの動画

 

利益を得るために意図的に負けさせていることを説明している動画

 

ぷーさん式FX逆張りのロジック

ぷーさん式FX逆張りアインシュタインが「宇宙で最も偉大な力」と称した「複利効果」をロジックとしています。先に少し触れましたが、ここではより詳細を説明します。

 

ぷーさん式では1:1の損切りと利益の比率でトレードします。そして総資金の5%に合わせてロット数を決めます。利益によって資金が増えていったら、その都度その総資金に合わせて5%のロットでトレードします。

 

複利の凄まじさに関しても私が別記事で説明しています。ぷーさんのより私の説明の方がわかりやすいよ。こちらです→

投資家は1円の価値を知っている

 

私の別記事を読んでいただくと、複利の凄まじさがわかるかと思うのですが、ぷーさんの手法はこの複利の力を利用します。総資金5%に合わせたロット数でトレードすると、最初の利益では大したことないと思うかもしれませんが、この5%というのが曲者で「総資金」に合わせているので、利益によって総資金が増えれば、それに合わせて5%から割り出されたロット数も上がりますね。そうすると次の利益が出たときには利益率も上がるわけです。それを根気強く続ければ1年後には凄まじい爆益に化けているということです。

 

ぷーさん式FX逆張りの内容

  • PDF25枚 画像100枚
  • メインコンテンツ 3時間分の総講義 (詳細は後述します)
  • 基礎講座 最重要の基礎知識、資金管理、勝ち組の行動など
  • 前作「輝」から トレードの極意
  • サービス動画 トレーダーが学ぶべき思考と姿勢 約1時間
  • ブログ記事 復習しやすいようにブログで記事にしています

 

そのほかにも、もっとゆったりとトレードしたい人のために日足でのトレード方法も説明しています。

 

メインコンテンツの内容

メインコンテンツは3時間分の総講義で、8章構成の動画講義です。

  1. トレードの正解とは
  2. 切りバント狙うべき波形
  3. 大手の仕掛け
  4. エントリー方法完全版
  5. スピード感が大事
  6. 日足のトレード方法
  7. 画像100枚と動画を使ってそれぞれ100トレード以上を解説
  8. 日足トレード解説

 

 

ここでサンプル動画の紹介

  サンプル動画はいくつもあるのですが、いくつか選んで紹介します。

 

 トレードの狙うべき正解の場面についての動画

 

大手の機関投資家の仕掛けについての動画

 

エントリー方法についての動画

 

ぷーさん式FX逆張りのサポート体制は!?

無期限で、メールでの質問を受けているとのことです。質問の答えは、個別返信はもちろんのこと、ブログで記事としても回答するか、場合によっては動画講義でも収録して配信するそうです。

 

良い口コミ

  • 9割のトレーダーの逆を行く方法を教えてくれるのはありがたい。
  • 教材として納得のクオリティー
  • 裁量に基づいているので再現性が高い
  • オリジナリティーがあるので価格以上の価値があると思う。

 

悪い口コミ

  • 15分足とかの短い足でもできるようにしてほしい。

 

まとめ

ぷーさんが内容を小出しにしないで一番知りたいところから話す人だという印象を受けました。私も先に結論を言いますが、この商品はおすすめです。その理由は、「裁量」であること。この裁量は身に着ければ強い武器となります。

 

ぷーさんの手法は「逆張り」です。私はこのブログで、初心者には順張りを推奨してきました。私自身も、もちろん順張りはするのですが、逆張りの方がよくやってます。ただし、自分が「逆張り」をやっておきながら、ブログで逆張りを推奨するのを特に初心者の方には避けているのは、「逆張り」は判断が難しいんですよ。難しいことに挑戦させて、失敗させたくないので、それならより安全な順張りを推奨してきました。しかし、この判断が難しい「逆張り」を学んで裁量として用いることが出来るようになるならば、それは素晴らしい機会となりますよね。だから「おすすめしたいな」って思ったんです。

 

それと、これだけは強調して言っておきたいのですが、先にも言いましたが、ぷーさんは損切りと利益の割合を1:1としていますが、私はこれには大反対。詳しいことは私の別記事「FXの心得:負けることを想定しておく」で読んでみてください。簡単に説明すると、1:1でトレードすると勝率6割の上手なトレーダーじゃないとプラ転してかないんですよ。ところが1:2でトレードすると、あら不思議!勝率4%のあまり上手じゃないトレーダーでもプラ転して利益を積み重ねていくことができるんです。これは数学的な計算なので絶対なんです。

 

ぷーさんはもったいないですよ。6割勝てるトレーダーなのに。1:2でトレードしたら複利の力でとてつもない利益に化けていくことでしょう。

 

そう、それでなんですが、この私が大反対とする部分ですが、大丈夫。ぷーさんの手法は、そんじょそこらの商材と違って奇妙なインジケーターを使ったものではありません。「裁量」にこだわった商品なので、ぷーさんの商材で手法を学んだら手法だけマスターして、皆さんは1:2でトレードしてください。これ、私からのお願い。そして皆さんはぷーさんより利益を上げてしまいましょう。

 

 

ただいま無料メール相談受付中です

詳しく知りたいって方は、お気軽にお問合せくださいね。

 

無料メール相談してみる。

f:id:forex-review:20190522154131j:plain

初心者に贈る未来予知FXの急所とは!?

FX 個人投資家えりりんです。

 

今日は「誰でもFX相場の未来がわかる!?」と宣伝されている、未来予知FXについて

レビューしていきたいと思います。

 

この商品は最近出たばかりで、話題になってるみたいです。何しろ未来を予知できるシステムってことみたいですけど、本当かな!?そこまで言うなら詳しく見てみましょう。

 

 

 

販売会社              グローバル・ロイズ株式会社

所在地                  〒160-0023 東京都新宿区西新宿6-16-6 新宿タツミビル801

運営責任者           松山裕典

 

 

未来予知FXとは!?

「右も左もわからない初心者でも奇跡の成功体験を」とうたっている未来予知FXですが、その名の通り、相場の未来を予知して驚異的な利益を生み出す商品だと宣伝されています。未来予知FXの動画がありますので、ご紹介したいと思います。

 

 

 

未来予知FXの魅力とは!?

FX×確率×戦略をモットーとしていて、「勝てる戦い」だけを探して勝率を狙うという確率思考に基づいた戦略とのことです。ビジネスシーンやマーケティング戦略においてもこの確率思考が広く使われていることから、それをFXにも取り入れていこうということで企画された商品のようです。

 

確率思考をもとに、値動きを予測してどこまで狙っていけるかという確率を膨大なデータに基づいて分析して割り出している商品のようです。どれだけのpipsをどれだけの確率で狙えるのかと明確に教えてくれるのが、この未来予知FXの魅力ということだそうです。

 

未来予知FXの秘密とは!?

「秘密を大公開」とうたっております。なにやら重大な秘密があるようですね。いったいどんな秘密が隠されているのでしょうか、探ってみたいと思います。

 

この「秘密を大公開」の宣伝の部分が、ショッキングピンク色の派手でギンギラギンなもんだから、目がチカチカしてしまいまして、ちょっと大好きなコーラを飲んで、落ち着いてから見ていきたいと思います。ちょっと一息コーラタイムヽ(*′▽`)◆ゞガブガブガブガブガブ~~~~ッ♪ あぁコーラ最高!

 

失礼いたしました。それではいよいよ秘密を探ってみたいと思います。どうやらその名も「ターゲットフューチャー」と名付けられたツールが一役買っているみたいです。この「ターゲットフューチャー」とやらが、過去の相場の値動きを徹底的に分析して、独自のデータ解析により、未来の値動きの確立を算出するのだそうです。

 

イメージがあったほうが、わかりやすそうですね。こんな感じだそうです。

 

f:id:forex-review:20190531073531p:plain

 

「買い」でエントリーすればよいのか「売り」でエントリーすればよいのか、確率のパーセンテージが表示されるので、それに基づいて50%以上の確率がある値幅までを狙ていけばよいというシンプルなものだそうです。当然ですが、パーセンテージが高ければ高いほど、過去の相場で到達したことが多い値幅だということです。

そういえば、とてつもない「大秘密」が隠されてっぽいことが書いてありましたが、どこが秘密なのやら、秘密ってことでもなさそうでした。いやあ、目がチカチカしますよ、ショッキングピンクの画面を見つめていると。

 

 

未来予知FXはどんな人に向いてるの!?

  • お金をもっと稼ぎたい
  • 利益がすぐに出せるのか不安
  • 簡単に利益を出せるのがいい
  • いろんな通貨ペアで稼ぎたい
  • エントリーが簡単にわかるのがいい
  • 決済も簡単にわかるのがいい
  • 知識が全然ない初心者でも利益出したい
  • どこでエントリーすればいいかわからない
  • ゆったりトレードしたい
  • 超額の資金でもできる
  • 勝率90%以上がいい
  • 自分はもちろんのこと大切な人のために稼ぎたい

 

コンテンツ

 

  1. 未来予知FX (言わずと知れたこの商品の本体です)
  2. Exit Bands (短期決済システムツール)
  3. Target Future (過去の相場をもとに未来を予知)
  4. Trend Master (上昇と下降を二色で視覚化)
  5. 未来予知FXマニュアル(ダウンロードなどの詳細マニュアル)
  6. 使い方動画1 (基本的な使用方法の解説)
  7. 使い方動画2 (勝ち逃げ方法の解説)
  8. 使い方動画3 (勝率アップのための応用編)
  9. 使い方動画4 (未来予測の仕方)
  10. 使い方動画5 (損切り方法)
  11. ガイドブック (使い方のPDFマニュアル)

 

 

特典

 

  1. 利益率&勝率アップの簡単テクニック伝授
  2. ダマシの回避方法
  3. 危ない相場の見分け方
  4. 利益を拡大する方法
  5. 使用方法の遠隔サポート
  6. 180日間の回数無制限の徹底サポート
  7. MT4の使い方マニュアル
  8. メール&アラート通知設定マニュアル
  9. 証券会社の紹介
  10. FX基礎知識マニュアル

 

 

それでは値段を見てみましょう!

 

お値段、29,800円は妥当でしょうか!?

内容や特典から考慮すると、お得な値段だといえます。でも、もう見てお分かりの通り、完全に初心者向けの商品です。

 

良い口コミ

  • シンプルすぎるから初心者に向いてる。
  • 勝ち逃げが出来るようになった。
  • 使い方が簡単。
  • エントリーのタイミングがつかめるようになった。

 

悪い口コミ

  • ロジックが非公開ですね。
  • 勝率9割ってのはいささか疑問が湧きますね。

まとめ

未来予知FXでは、ビジネス戦略の確立思考をFXに取り入れようと企画されたものだということでした。まあ、しかしですね、私の個人的な意見ですが、ビジネスとFXは違うと思うんですね。確かにビジネスのやり手というのはFXにも強いのは確かなんですが、だからといってビジネスとFXが似ているということではないと思うのです。

 

こちらの記事「 FXの心得:負けることを想定しておく」でも書いてるんですが、ビジネスを始めるにあたっては成功することを予測して始めるのがビジネスですが、FXの場合は負けることを予測に入れておかないとFXで最も大事な部分であるリスクマネジメントに行き届かないのです。そのため、私としては、ビジネスのマインドをそのままFXに応用するというのは賛成できないところです。

 

「勝率90%」っていうのは信用できませんね。まあ、充実したサポート体制と、豊富なコンテンツと特典がそろっていてそれだけでも価値がありますので、初心者には良いかもしれません。「始めたばかりでどうしたらいいのかさっぱりわからない」という方には向いてるかもしれませんが、中級者以上の方には物足りないと思います。

 

ただいま無料メール相談受付中です

詳しく知りたいって方は、お気軽にお問合せくださいね。

無料メール相談してみる。 

f:id:forex-review:20190522154131j:plain

FXの心得:負けることを想定しておく

FX個人投資家えりりんです。

 

FXのトレードを成功させるために重要なのは、「負ける」ということを最初から織り込んでおくことです。

 

勝とうとしているのに負けることを前提にするなんておかしいと思うかもしれませんが、FXにおいてはこのようなマインドシフトを行う必要があるのです。

 

 

勝てるトレーダーでも負けている

たとえば圧倒的に勝っているトレーダーでも、ストップロスにかかり続けているというのが事実です。つまり、トレードというのはもともとストップロスにかかるということを大前提としています。

 

それなのに、なぜ勝てるトレーダーはストップロスにかかり続けているのに、それ以上に利益を出し続けているのでしょうか!?それは、損小利大の勝負をしているからです。エントリーする際に、ストップロスをかけておく位置と、利確の目標位置が、1:2を見込めるところで勝負をするからです。

 

失敗することを想定しておこう

「勝とう、勝とう」と思っていると、逆に物事が冷静に見ることが出来なくなってしまうものです。だったら、私たちも最初から負けるかもしれないことを念頭に置いて、そこを出発点とした方が、良い結果を導き出せると私は信じています。

 

そこが、宝くじを買おうとしてる人や、新しいビジネスを始める人の意気込みと異なるところです。最初から失敗を想像しながら宝くじを買ったり、新しいビジネスを始めたり人はいませんよね。FXトレードにおいては、あまり期待せずに地道にやっていた方が、冷静になれて良い結果につながるという側面があるのです。

 

冷静になることで、ロットコントロールするようになるし、ロスカットの距離も真剣に考えるようになるでしょう。時には利食いの判断を下して、少ないながらも利益をありがたいと思えるようになってくると思います。

 

大数の法則」を利用して勝つ

基本、私は損切り距離と利食い距離の割合を、1:2で考えています。もちろん利益がさらに望めるときは、さらに追いかけていきますが、損切りに関しては問答無用で切ります。

 

FXの勝敗は数学的な確立では1:1ですよね。しかし「いやいや私は10回やって7回負けてます」とか、「私は10回やって9回勝ってますよ」ということが現実的には起こります。それは10回しかやってないから、そのような偶然が起こるわけで、千回やるうちには1:1の確立に近づいて、一万回やるころにはほぼ1:1だというふうになっていきます。それが「大数の法則」というものです。

 

この大数の法則に基づいた、1:1の勝敗の確立のもとで、損切り距離と利食い距離を1:2で考えてトレードをしたら、どのようなことが起こるでしょうか!?

 

負けることもあれば勝つこともあって、勝敗が五分五分だったはずだとしても、あら不思議!損切り利食いを1:2にすれば、やればやるほど利益はプラスの方へといきますよね。相場がどっちに行くのかというのは「絶対」と言えないけれど、数学的なことは「絶対」と言えます。そこを利用するのです。この確率について、もうちょっと具体的に見てみましょう。

 

リスクリワードを徹底的に考える

3つのケース:損小利大、損益トントン、損大利小で考えてみます。

  • 損小利大は、損切と利食いの割合が、1:2
  • 損益トントンは、この割合が、1:1
  • 大利小は、この割合が、2:1

 

それぞれ10回勝負した場合の勝率を考えてみましょう。わかりやすいように表を作成してみましたので、ご覧ください。

 

f:id:forex-review:20190529085530p:plain

 

この表からわかることは、損小利大で勝負した場合は、勝率が少なくてもプラ転します。10回勝負の内4勝すればプラ転するということがわかります。損益トントンの場合は五分五分。6勝して初めてプラ転していきます。損大利小の場合は、勝率を高くしないとプラ転していきません。7勝して初めてプラ転していきます。これは数学的な確率なので、「絶対」だと言い切ることができます。

 

この構造を利用しない手はありません。損小利大を理想としてトレードすることをおすすめします。

 

ただいま無料メール相談受付中です

詳しく知りたいって方は、お気軽にお問合せくださいね。

無料メール相談してみる。 

f:id:forex-review:20190522154131j:plain

アメリカ在住者におすすめの証券会社

FX個人投資家えりりんです。

 

海外在住者でも、証券会社選びに困ることはほとんどありません。海外にも優良な証券会社がたくさんあるからです。

 

ところが、アメリカ在住となると話は別です。アメリカは金融規制が大変厳しくて、海外の有名どころの証券会社でさえもアメリカ在住者というだけで、FX口座の開設を門前払いされてしまいます。

 

私が以前参加したFXのセミナーでは、結構たくさんのアメリカ在住者がいました。そのため、そこで知り合った人たちに、私が利用している証券会社がどこなのか聞かれました。また、お問い合わせの質問をいただくこともありますので、今回はアメリカ在住者におすすめの証券会社を紹介したいと思います。もちろん日本在住でもおすすめです。

 

海外証券会社にしますか!?

もちろん海外証券会社という選択もありますが、日本国内から海外在住者まで、多くの人に人気を得ているような海外証券会社においても、アメリカ在住者は門前払いなのです。緩和に向けて動いているようですが、一体いつになることやら。

 

そのため現状において、海外証券会社でアメリカ在住OKとなると、決してないわけではなくて、それなりに良さそうな所もありますが、今回は海外証券会社ではなく、日本の証券会社をご紹介したいと思います。

 

なぜなら、日本の証券会社でアメリカ在住OKという条件下で、「超おすすめ」として紹介できるところが幸いなことにあるからです。

 

特に初心者の方には、海外証券口座よりもむしろ日本の証券会社をおすすめしたいと思います。大事な資金を預けてトレードをするんですから、海外の証券会社から始めるよりも、まずは日本国内の証券会社でトレードを始めた方が安心感を得られるからです。

 

アメリカ在住でも開設できる日本の証券会社は!?

日本の証券会社でアメリカ在住でも口座が開けておすすめなのは、

 

二社あります。

 

ヒロセ通商【LION FX】【セントラル短資FX】です。

こちらはヒロセ通商です。

こちらはセントラル短資です。

 

 

 

両社ともMT4は扱ってません。私はFXの入門当初はMT4 があまり好きではなかったのですが、今では必須です。トレードをやっていると、そのうちMT4が必須だと感じるときがくると思います。


しかし、お使いの証券会社がMT4を扱ってなくても全然問題ありません。アメリカ在住でも、デモ口座なら開設できますので、デモ口座のMT4を見ながら、実際の売買は別の証券会社で行えばよいからです。

 

私が実際に使っている証券会社は!?

私はヒロセ通商のLION FXの口座で実際にトレードしています。日本の証券会社のほとんどがそうなのですが、ヒロセ通商でもMT4は扱っていませんので、私がトレードをするときは海外証券会社のMT4のチャートを見て判断をし、実際の売買はLION FXで行うということを一般的にしています。

 

私が証券会社を選んだ時の本当の理由は!?

ヒロセ通商とセントラル短資の二社を比べて徹底的にレビューしたいところですが、実際私がヒロセ通商を選んだ時、FXに入門したばかりで、徹底的に調べまくった挙句に選んだわけではなく、感覚的に気に入ったので選んだのでした。いきさつはそんな感じですが、結局はヒロセ通商を選んで良かったと思っています。


LION FXの約定した時の「ガオー」っていうライオンの鳴き声が

すごく良いです。


ちゃんとレビューしてよって感じなんですけど、正直言って、最初に選んだ時っていうのは、理屈ではなくてそんなもんだと思います。何はともあれ、LION FXを選んで、自分で実際に使っているってことが、お気に入りだっていう何よりの証拠ですし、おすすめできる根拠です。


ちなみに日本在住だと、ヒロセ通商さんから定期的に食べ物とか送られてくるみたいです。私はアメリカ在住なので、送ってもらったことはないですが、食べ物送って欲しいです。そしたらもっと好きになっちゃうと思います。

 

マイナンバーないんですけど!?

海外在住者はマイナンバーなくても大丈夫です。マイナンバーに関しては、制度自体を見直す必要があると思います。どこに住もうと付いて回る背番号的な意味がマイナンバーの存在意義なのに、住所が変わったら届け出ないとマイナンバーが失効するって、全然背番号制の意味がありませんよね。


私も日本に一時帰国してマイナンバーを取ろうかと考えましたが、日本を出国した時点で番号が失効するんじゃあ意味がありませんので、制度がアップデートして改良されるまで待つことに決めました。

 

税金はどこに払えば良いんですか!?

日本の証券会社で取引をしても、税金は移住国に支払うことになります。私はアメリカ在住なので、税金の申告はアメリカで行っています。自分で書類を作成している人もいるみたいですけど、万が一間違いがあったら大変なので、私はプロの公認会計士に全て任せています。


単純に給与所得による労働収入だけならば、料金の安い会計士にお願いしても事は足りますが、投資家としての収入やアメリカの場合はアメリカ国外の銀行口座や証券口座の預金額の申告も必要となりますので、私は料金は高いですが、税金問題を専門に扱っている弁護士とつながりのある会計士に全てお願いしています。

 

まとめ

LION FXの約定音は2つ選べて(まだ言ってるとかどんだけ好きなん!?)「ガオー」っていうやつと「キンキラリン」っていうやつがあります。私のお気に入りは、もちろん「ガオー」です。

 

この方が断然やる気が出て、野獣の勢いでノリノリでトレードできます。

 

もちろん、これを聞くためにポジション持ちすぎは禁物ですけどね。☆ wヘ√レvv~ < ≡・ェ・≡ >ガオー─wwヘ√レvv~─!!

 

ただいま無料メール相談受付中です

詳しく知りたいって方は、お気軽にお問合せくださいね。

無料メール相談してみる。 

f:id:forex-review:20190522154131j:plain

資金管理:元本がマイナスになった時の回復方法

FX個人投資家えりりんです。

 

算数は得意ですか!?もし苦手でも大丈夫です。FXをするのにそれほど難しい算数を理解する必要はありません。でも、 FXトレードをする上で、資金管理はとても重要です。そのため、FXという極めて高度に数字を扱う者として、FXの証拠金の仕組みの観点から資金管理について学ぶことは不可欠です。

 

ちょっと踏み込んだ内容を解説していきますが、大体のイメージをつかんでいただき、ご自身の資金管理へとつなげていただけたらと思います。

 

 

トレードに算数は必要か!?

結論から言うと、FXをする上で、難解な算数・数学は必要ありません。でも計算方法の詳細を追求しなくても、資金管理をする上で必ず知っておいてほしい重要なことがあります。計算方法を勘違いしていると大変なことになってしまうからです。

 

これはどういう事か、わかりやすい数字で説明すると、例えば100万円の資金でトレードしている人が資金の30%を失ったとすると、資金は当然70万円に減ってしまうということになります。

 

ところが!!ここからが重要です。

 

その70万円にまで減ってしまった資金を元に戻そうとした場合、30%稼げば良いのかというと、そうではないのです!!なぜかと言うと、70万円の30%は21万円にしかならないからです。それでは100万円に戻すのには足りません。

 

算数が得意な方なら、理由は既にわかっているかと思いますが、結構勘違いしちゃう方も多い部分なので詳しく説明したいと思います。

 

100万円が70万円になってしまった場合は30%の損失ですが、70万円を元の100万円に戻そうとする場合は、42.85%の利益が必要となります。ということは、つまり失った比率以上に多くの金額を稼ぐ必要があるのです。失ったはずの金額は30%なのに、もとに戻すのには42.85%、つまり約43%必要になるというのが、算数的な計算になります。

この部分に罠があって油断がならないところです。すごく勘違いしやすい部分です。100万円から30万円失って、元に戻すのに同じ額だと思ってしまいがちですが、実は違うということです。

 

それでは、もっと怖いお話をしましょう。例えば、100万円が50万円になった場合には50%失ったはずなのに、その50万円を元に戻すのには、何パーセントだと思いますか!?

 

失ったのは50%なのに、なんと100%!!

 

つまり倍にしなければならないのです。

 

それはなぜか!?なぜならば元手が減っているからです。

 

この話はトレードをする上で、とても重要です。なぜならば、FXトレードとは元手を通じて行う活動だからです。元本を運用するという活動なので、その元本を減らすという事は、安全性も優位性も減らすということです。

 

そうすると、どういうことが起こるかというと、ロットが同じままだとリスクが大きくなるということです。つまり減った時と同じロットで増やそうとすることは、危険極まりないということです。そのためロットを小さくしなくてはいけませんが、そうすると当然、稼ぐのに時間がかかってきます。

 

ということは、資金の30%を失った人がそのままのトレードのあり方で42.85%稼ぐのは、ほとんど無理に等しいということが言えます。そこまで失ってしまった場合には、戻すことを考えるよりも先に、これまでのトレードのやり方を見直して変えていく必要があります。

 

逆に勝者のパターンはというと、100万円の元手で30%稼いだら、当然130万円になります。これを先の30%失って70万円になった敗者のパターンと比較してみると、実に60万円もの差があり、倍とまではいかないまでも歴然の差があることがわかります。

 

更に言えば、この敗者のパターンの人が勝者のパターンの人に追いつこうとして130万円を目指すためには、85.7%稼ぐ必要があります。つまり、30%増やせた人と、30%負けた人の間では、勝者と敗者との間の圧倒的な差があるということです。じゃあどうすれば良いのか!?

 

ロット数を減らす

もし、資金の30%の損失を出してしまった場合、先の具体例で言えば100万円の資金が70万円になってしまった人の場合、資金100万円でトレードしていた時と同じロットで取引することは危険です。


なぜならば、同じロットで取引するということは、実効レバレッジを上げるということなので、証拠金維持率が少なくなるからです。つまり、リスクが増えているということです。元本に占めるロットの割合が高くなっているということなので、元本が少ないのに同じロットで入るというのはリスクが高いです。

 

短期間で戻そうと思ってはいけない

ロット数を減らすことと同様に考えなければいけないのは、短時間で戻そうとしないということです。70万円になった人が100万円の時と同じ時間間隔で取り戻そうとしても、30%ではなく、約43%の利益が必要となっているからです。


それにもかかわらず同じ時間間隔で取り戻そうとすると、取引回数を増やす可能性が出てきてしまいます。例えば、今までのロットより少なくする必要性に気付いて、実際にロット数を減らしても、失った時のパーセンテージよりも多い43%の利益が必要なのだから、ロット数が減っているということは、時間間隔を長く考えないと取り戻せません。そうでないとすれば、取引回数を増やさなければなりません。

 

取引回数を増やしたことによって、どういうことが起こるかというと、結果的に元本減少速度が速くなります。つまり、あれよあれよと言う間に減っていってしまうということです。

 

なぜならば、考えてもみてください。30%減らした人なんですよ。30%減らすような人が取引回数を増やして利益が伸ばせると思いますか?やればやるほど減る一方なのではないでしょうか!?

 

更に、30%も減らしてしまった人のメンタルの傾向としては、早く元本を回復したいという苦痛から逃れるために同じロット数を維持したり、取引回数を増やしたり、有利とはいえないようなところでエントリーしたり、最悪の場合はロット数を上げることすらあるかもしれません。

 

結果的に、元本が100万円あったときよりも更に錯乱した精神状態から、ロスカットが不適切になったり、利食いが早すぎたりして勝率が下がり、悪循環になって損失が膨らみ、元手を全損するという事態にまでなりかねません。

 

また、怖いからといって利食いを早めたりすると、伸ばせるものも伸ばせません。

 

元本がマイナスになった場合の回復方法のまとめ

トレードは入金した直後から勝負が始まっています。スタートからプラスに向かっていく人は大抵プラスの方向に向かっていきます。一方でマイナス方向に向かっていく人は自分のトレード方法を見直してやり方を変えていかないと、更にマイナス方向に向かっていってしまい、下手したら元本を回復することすらないかもしれません。

 

もし、初期投入額を入れてマイナス方向に損失が拡大した場合は、どうしたら良いのか!?

 

結論から言うと、回復は可能です。ただし、回復するためには、勝てるトレーダーに変化しなければなりません。

 

まずは、元本からどれだけマイナスになったかを記録し、どれだけ困難な状況に置かれているのかを念頭に置きます。

 

そうした上で、損切り利食い、エントリーのあり方、感情コントロール、資金配分などに留意をします。また、その時の相場に応じて手法を変えます。こうしたことを全部含めて、勝てるトレーダーになるということなので、たまたま運良く元本を取り戻せたとかではダメです。偶然の繰り返しで上手くいったとしても、確率的に言ってその後も上手くいき続けることはないからです。

 

マイナスになってしまうと、負けた額以上に勝つ必要があるので、これは本当に大変なことです。ロット数は必ず、減った額に比例させて減らすことが重要です。元本を回復するというのは、増やすことよりも難しいことです。

 

元本回復がいかに難しいかということを知って、その後のトレードに注意をしなければなりません。焦りは禁物です。負けた時間よりも長い時間をかけて回復することを心掛けることが大事です。

 

ただいま無料メール相談受付中です

詳しく知りたいって方は、お気軽にお問合せくださいね。

無料メール相談してみる。

f:id:forex-review:20190522154131j:plain

伊藤式 FX トレード資金管理術なしでやっていく秘訣!?

FX 個人投資家えりりんです。

 

今日は「大勝ちするためのトレード資金管理術」と宣伝されている、伊藤式 FX トレード資金管理術についてレビューしていきたいと思います。

 

これはFXの手法ではなく、資金管理によって勝つためのオンラインワークショップとのことです。確かに、FXにおいて資金管理は重要事項です。どのような内容か見ていきたいと思います。

 

 

 

販売会社   株式会社メデュ

所在地    兵庫県伊丹市西台1-2-3 山本不動産ビル302

運営責任者  鹿子木健

 

 

伊藤式の伊藤さんって誰!?

伊藤彰洋さんとは、FXのプロトレーダーで、中小企業経営のアドバイザーという肩書を持った方です。4時間足以上のスイングトレードが得意とのことで、資金管理によるトレードによって安定的に結果を出し続けてきたようです。資金管セミナーを全国で行った経歴を持っていて、伊藤さんから資金管理を学ぶトレーダーが増加しているとのことです。


この商品の販売における運営責任者は、私が別記事でレビューしている鹿子木式 FX勝ちパターントレード講座の鹿子木健さんです。


鹿子木式 FX勝ちパターントレード講座について詳しく知りたい方はこちらの記事をご覧ください。


鹿子木式 FX勝ちパターントレード講座(ベ―シック)も楽じゃない!?

 

伊藤式 FX トレード資金管理術の特徴とは!?

金管理のすべてがわかるようになる知識だけではなく、実際のチャートで学べる資金管理によって利益を出す方法が実際にわかる普遍的で実践的な方法をマスターできる鹿子木式勝ちパターンによる資金管理の方法も学べるやはり鹿子木さんについても言及していますので、お仲間なのかもしれませんね。

 

伊藤式 FX トレード資金管理術によって得られる効果とは!?

トレード戦略が変わる
トレード戦略の幅が広がる
リスク許容に関する考え方が変わる
リスクをコントロールできるようになる
レバレッジをコントロールできるようになる
テクニカルを使いこなせるようになる


伊藤式 FX トレード資金管理術の講義内容とは!?

9割の人が負けている理由とは?
金管理の間違いについて
金管理による利益の増え方
通貨ペア表記の意味
レバレッジの計算方法
損益の計算方法
適正なポジションサイズの計算方法
平均コストの計算方法
よくある悩み
増し玉についての考え方
トレード許可証
実例チャート講義4回
金管理講義のまとめ


伊藤式 FX トレード資金管理術はどんな人に向いているの!?

金管理の重要性がわかっているものの、やり方がわからない方
FXの仕組みや、計算方法がわからないという方
ポジションの建て方がわからないという方
テクニカル手法に行き詰っているという方

値段は¥50,000だけど適正か!?

金管理は超重要ですが、資金管理という名目だけで5万円は高いと思います。

手法と同時に資金管理も学べるのなら良かったのですが。

 

良い口コミ

★ FX手法ではなく資金管理に焦点を当てているのは目から鱗です。

 

悪い口コミ

★  「伊藤式」って言ってるけど伊藤さんに関する情報があまりありません。


★  資金管理は確かに重要だけど、このセミナーの有用性については不明です。

 

まとめ

伊藤式 FX トレード資金管理術の伊藤さんは、資金管理の重要性を説くと共に、トレードする上で大変重要な資金管理という項目が後回しになりがちであることや、資金管理について教えてくれる人がいないという現状を問題視しています。


確かに、資金管理がとても重要であることは間違いありません。しかし、資金管理の方法を学ぶだけで5万円はやっぱり高い気がします。FXの手法に関する優良商材には、たいてい資金管理の方法も含まれているからです。


「資金管理の方法を徹底的に学びたい!!」という方には、この商材はぴったりかもしれません。しかし、私が思うには、資金管理は独立した項目ではなく、FXの手法と一緒に学べた方が良いと思います。


金管理に関しては、FXトレードを行う上での重要事項として、やり方を解説しているブログも数多くあります。徹底的には学べないかもしれませんが、ブログなどを活用すれば無料で学ぶことが出来ます。


そんなわけで、私も資金管理について記事を書いています。資金管理に関する、私の記事はこちらです。


資金管理:元本がマイナスになった場合の回復方法

 

ただいま無料メール相談受付中です

詳しく知りたいって方は、お気軽にお問合せくださいね。


無料メール相談してみる。

f:id:forex-review:20190522154131j:plain

鹿子木式 FX勝ちパターントレード講座(ベ―シック)も楽じゃない!?

FX 個人投資家えりりんです。

 

今日は「手法探しの旅はもう終わりです」と宣伝されている、鹿子木式 FX勝ちパターントレード講座(ベ―シック)についてレビューしていきたいと思います。

 

自分の勝ちパターンを持って、その通りにトレードしていくことで利益を追求するという商品のようです。

 

 

販売会社    株式会社メデュ

所在地     兵庫県伊丹市西台1-2-3 山本不動産ビル302

運営責任者   鹿子木健

 

 

鹿子木健さんとは!?

鹿子木式 FX勝ちパターントレード講座(ベ―シック)の鹿子木健(かなこぎ けん)さんといえば、FXミッションゼロで有名な方のようです。


株式会社メデュの代表取締役で、ソフィア・アセットマネジメントクラブの代表という肩書を持った方です。海外不動産から海外株式、FXや仮想通貨など投資に関することを幅広く経験されているみたいです。


10年間中国に在住して教育ビジネスも展開していたとのことで、中国人の富裕層からも信頼を得ていて、帰国後はFXにかんする投資の助言で多くの成功者を出したという経歴をお持ちのようです。


著書には、『一週間でマスターFX入門 なぜ鹿子木式は銀行預金より安全で、不動産投資より稼ぐのか?(雷鳥社)』、『サラリーマンでも1年で1000万稼ぐ副業FX(ぱる出版)、『仮想通貨の超入門書(ぱる出版)』があるとのことです。


Twitterも頻繁に更新しているみたいなので、気になる方はこちらもチェックしてみてください。


鹿子木健さんのツイッター

 

鹿子木健さんYoutubeチャンネルは、こちらです。

 

鹿子木式 FX勝ちパターントレード講座(ベ―シック)のモットーとは!?

鹿子木式 FX勝ちパターンは、とてもシンプルで、たった二つです。

 

1. 利益になりやすい10種類のチャートパターンを覚える。
2. 利益になりやすい行動パターンに従って行動する。

 

鹿子木さんは、「シンプル」、「普遍性」、「再現性」を大事にしています。

この商品の具体的な手法は、

 

ずばり!!


ボリンジャーバンドだけを使った手法です。インジケーターをいくつも組み合わせるのは、逆に複雑になってしまって、何が何だかよくわからなくなってしまいがちです。例えば、あるインジケーターは上昇を示しているけど、別のインジケーターは短期的には下降を示唆しているなど、どちらに行っても、理由を後付けできるような、複雑な手法となっています。そこで、鹿子木式 FX勝ちパターントレード講座(ベ―シック)では、ボリンジャーバンドだけを使って、勝ちパターンを1秒以内に判断できるようにデザインされています。

 

鹿子木式 FX勝ちパターントレード講座(ベ―シック)のロジックとは!?

トレードをしていると、たまたま勝つっていうことはよくあることですが、鹿子木式 FX勝ちパターントレード講座では、たまたま運良く勝つのではなく、ずっと勝ち続けることができるように、誰がやっても同じ結果になるような再現性が最も大事なことだと考えています。


たとえ優れた手法であっても、その手法によって勝てる人は一握りで、多くの人は優れた手法をもっても勝てない場合もあり、そこが永遠の手法探しへの罠であったりもするわけです。そこで、鹿子木式 FX勝ちパターントレード講座では、自分自身の勝ちパターンを持つことで誰でも勝てるようになることを目指しています。

 

鹿子木式 FX勝ちパターントレード講座(ベ―シック)の内容とは!?

14回の講義プラス、2つの副教材という構成になっています。講義においては、トレードで勝つために必ず知るべきことから始まり、数々の勝ちパターンの講義において、実例チャート177枚、543回のエントリーからイグジットまでのプロセス(利食い/ 損切り)を検証して、まとめとして総合演習を行っています。副教材は本編のサポート教材で勝ちパターンのE-Bookと約1520ページのPDF資料となっています。

 

鹿子木式 FX勝ちパターントレード講座(ベ―シック)で期待できる効果とは!?

★ 相場の状況が手に取るようにわかる

★ 買いか、売りか、待つべきかがわかるようになる

★ 利食いが適切にできる

★ 損切りが小さくできる

★ 資金管理ができる

★ 大きく動きそうなポイントが見極められる

★ 相場に対して確信が持てるようになる

★ トレンド相場において大きな利益が追求できる

★ 相場が反転しそうなポイントがわかる

★ 他の個人投資家が動き出すころには、すでに利食いでトレード完了

★ 1日30分もあれば大きな利益が出せる

★ トレードに振り回されることなく自分の時間が持てる

★ トレード以外においても良い影響が出てくる

 

鹿子木式 FX勝ちパターントレード講座(ベ―シック)がおすすめな人は!?

★ 確定申告で税金を払うほどまでトレードで稼げたことがない

★ ありとあらゆる教材や手法を試したが上手くいったためしがない

★ たまたま利益が出ても根拠がわからないから続かない

★ 自分が買うと下がって、売ると上がるという奇妙な現象に悩まされている

★ 損切りが難しい

★ トレードには、ほとほと疲れ果てた

★ ニュースや専門家の相場観に振り回されたくない

★ コツコツドカンになってしまう

★ 次に上手くいかなければ、トレーダーとして潮時だと思っている

 

値段は96,120円 (税込)ということですが、妥当か!?

税抜きだと89,000円ですが、やはり高額だと思いますね。

 

良い口コミ

★ 動画コンテンツなので、わかりやすい。

★ 日足や週足での勝率が良い。

★ チャートを使った実例が豊富です

 

悪い口コミ

★ ちょっと価格が高いのではないでしょうか。

★ 4時間足以下ではあまり効果が期待できない

 

まとめ

鹿子木さんは、自己紹介において、FXという優位性のある投資法が日本では一般的に普及していないことを残念に思っているという点において、共感できます。まあ、だからこそやっている人の優位性がより一層際立つんですけどね。


鹿子木さんは、日本で投資関連があまり普及しないことの原因として、世の中に詐欺的な情報が広がっていることを指摘しています。これに関しても、確かにその通りであると共感できます。


ただ、これは私の個人的な感想ですが、ブログを読んでくださっている方はご存知かと思いますが、私は主に15分足を使っていて、推奨しています詳細は、「FXの時間軸」の記事で書いてあります。

FXで効率よく稼ぐための時間足

 

理由を簡単に言うと、FXの良いところは資金の少ない人が短期間で稼ぐところにあると思うので、長期目線のトレードよりは、短期で売買を繰り返した方が稼げるからです。その点を考慮すると、鹿子木さんの手法は、4時間以上の日足、つまり日足、週足、月足でトレードすることが推奨されています。


いくら長い足の方が勝率が上がるからといえ、そんなに長い期間ポジションを持ち続けたいと思いますか?私だったら、そんなのは嫌です。利益をとことん追求する姿勢でいますが、ある程度追求できたなら利確して、また次のトレード機会を狙っていった方が良いと思うんです。


でも、長い時間足ポジションを持っても平気とか、長期目線でも結果的に勝てれば良しと考えているならば、この商品は充実したコンテンツを提供していると思います。ちょっと値段が高いんですけどね。あくまでも、長期目線でいくならば内容は良いと思うんです。


でも、私が個人的には欲しい商品ではないです。日足や週足でのトレードはキツイし、自分がやらないことは人にもおすすめしたくないことが理由で評価を下げてますが、巷での評価は結構高く、あちこちで推奨されていますので、長期目線の方は試してみても良いかもしれません。


ぜーんぜん関係ない独り言。。。新しくなったワードプレスが超使いにくくて、もう本当に大変。新しいことにひょひょいと対応できる人って凄いですね! (´∀`*)* キラリン☆ :.。.:*:。

⇓⇓⇓

【追伸:最新型に更新されたワードプレスがあまりにも使いにく過ぎて、もうにっちもさっちも行かなくなりましたので、後にこちらのブログに大引っ越しをしてきました】

 

ただいま無料メール相談受付中です

詳しく知りたいって方は、お気軽にお問合せくださいね。


無料メール相談してみる。

f:id:forex-review:20190522154131j:plain