FX 稼げる 商材 口コミ まとめ

FX 個人投資家のトレーダーえりりんです。ニューヨーク在住です。このブログでは、FXの商材を中心に紹介していきたいと思います。

forex-review

投資家は1円の価値を知っている

FX 個人投資家えりりんです。

 

FXトレーダーならば、1円の重みを知っていますよね。なぜならば、為替が一日に1円も動けば、凄い事です。でも、1円の価値はそれだけじゃなくて、本当はもっと、とてつもないものなんです。

 

1円が落ちてたら拾いますか!?

もし、1円が落ちてたら私ならどうするかというと、他の人が落とした1円なら拾わないけど、自分が落とした1円なら拾います。

アメリカに実際に住んでいて感じることは、1セントコインがそこらじゅうに落ちていたり、商店も1セントの価値を軽く見ていて1セントのおつりはくれないところもたくさんあります。日本だったら1円でも、おつりはきちんとくれますよね。

 

1円の驚くべき潜在的な価値とは!?

このブログでは、FXの商材を紹介していますが、「この内容でこれは高すぎる」とか「高額でも内容が充実しているからむしろお得だ」など、商品を購入する際には対価を考えて投資しなければなりません。

 

なぜならば、投資家は1円の価値を知っているからです。

 

例えば、1円が毎日二倍になるとしたら、

1円が2円になり、

2円が4円になり、

4円が8円になり、

8円が16円になり…

 

10日で512円になります。

20日で524,288円になります。

30日で536,870,912円になりますね。

 

一か月、30日計算で五億円以上になりますし、31日計算の場合はたった一日追加しただけで、さらに倍の1,073,741,824円で十億円以上です。

 

それが投資の世界です。

 

一方、普通に毎日毎日1円ずつ貯金したら一か月、30日で30円、31日なら31円。一年たっても365円ですからね。

 

投資家脳と消費家脳の違い

「1円毎日貯金」と、「1円毎日二倍」の違いが明確になったところで、今度は、投資家マインドの持ち主と、消費家マインドの持ち主とでは、同じ「二倍」でも、「普通の世界の2倍」と「投資の世界の2倍」という別の結果を生み出すことになるというお話をしたいと思います。

 

例えば、ここに投資家のAさんとBさんがいたとします。どちらも、1カ月で資金を二倍にできる能力があったとします。

 

実際には、資金を短期間で二倍にするのは至難の業なので、投資マインドと消費マインドを説明するうえで仮に「1か月で資金が二倍になる」という設定がわかりやすいため、そういう条件のもとで説明します。

 

AさんとBさんは、どちらも投資家ですが、Aさんは消費家脳の持ち主で、Bさんは投資家脳の持ち主です。

 

たとえば、Aさんは毎月1万円を2万円にできる能力があります。でも消費脳の持ち主なので、翌月に資金が二倍になると「ラッキー」とばかりに元本の1万円だけ残して、稼いだ分の1万円を焼肉食べに行って使ってしまいます。翌月もまた1万円稼いだので、今度はお寿司を食べに行って使ってしまいました。

 

そうやって、Aさんは毎月1万円を稼ぎます。するとAさんが稼いだお金は一年で12万円ですね。

 

これが、「普通の世界の2倍」の考え方です。

 

Aさんは投資家ですが、このやり方でやっている以上は消費家脳の持ち主で、「普通の世界の2倍」しか経験できないということになります。

 

一方、Bさんは投資家脳の持ち主なので、生活費は当面のバイト代で補って、投資で得たお金は1円も使わずに、次の投資に回したとします。

 

そうすると、資金を二倍にする技術を得たわけだから、最初の月に1万円が2万円になって、翌月は、2万円が4万円になって、翌々月は、4万円が8万円になって、8万円は16万、16万は32万、32万は64万と、それが延々に続いたらすごい結果になることがわかるはずです。一年で、なんと!4千96万円稼いだことになるんですよ!!

 

これこそが、投資の世界なんです。

 

「投資の世界の2倍」を経験してみたいとは思いませんか!?

 

 

ただいま無料メール相談受付中です

詳しく知りたいって方はお気軽にお問合せくださいね。

 

無料メール相談してみる。

f:id:forex-review:20190522154131j:plain